『匠』育成プロジェクトとは?

2017年2月、菊池建設グループの技術職種を対象とした未来の『匠』(技術に優れた人)を育てる研修プロジェクトになります。


このプロジェクトは新卒者から管理者まで幅広く受講することができ、「初級」「中級」「上級」と各人のレベルに合わせて最大10年間の育成カリキュラムを組んでいます。

新卒入社時は技術者としての基礎知識から学ぶことができ、中途入社の現場監督経験者も現場監督としてのマネジメントを学ぶことができます。


人財育成に力を入れている当社だからこそ、独自で考えた研修プログラムになり、研修の中で個々の能力と個性を伸ばしていきます。