社員の声
建築部 R・M
職種:技術職
担当業務:建築施工理
担当業務:建築施工理

仕事内容

仕事内容

入社2年目でRC造6F(低層)、14F(高層)のマンション新築工事を担当しています。

主に安全管理・工程管理・品質管理が仕事になります。

朝、各協力会社の方と朝礼をおこない、一日の作業内容を確認後、図面を持って現場巡回をおこないます。
現場巡回中、職人さんから聞かれたことは図面を見ながら答えていきます。
また工事写真を撮ることも仕事になり、構造図通りに合っているか確認をおこないながら、記録として写真を収めていきます。

入社の動機

大学の専攻は設計でしたが、施工管理職を志望して大手から中小まで広く会社説明会に行きました。
当社の会社説明会に参加した際、社長がテレビ電話で現場とやりとりしているのを見て、
他社には無い社長との距離の近さを感じました。
また、社員同士が仲が良く家族のように感じる社風も私には合っていました。

目標

目標

入社から5,6年目には所長を任せられることが目標です。

その為に資格取得を目指して学校へ通っており、5年目で一級建築士と一級施工管理技士の取得を目指しております。

休日の過ごし方

基本、休みの日は学校に通っていますが、月2回ほどは同期と会って飲みに行きます。
飲みに行ったら仕事の話をしたり、プライベートの話をしたりしています。
また、釣りが好きで、会社の「釣り同好会」に参加したりしています。
今は時間に余裕が無い為、プライベートで釣りに行けていませんが、
余裕が出来たらもう一度釣りを始めたいと思っています。

学生へのメッセージ

現場はいろいろな協力会社が出入りしており、人と人との関わりが重要になってきます。
良好なコミュニケーションを取るには相手の心を開かなければなりませんが、
まずは自分から心を開くことが大事だと思います。
そうすることで相手から信用を得ることができ、自分の居心地良い環境を作っていくことができます。
我慢せずに自分の意見ははっきり伝えてみて下さい。
間違っていても周りの大人が答えを教えてくれます。