社員の声
設計部 N・S
職種:技術職
担当業務:設計
営業本部 東京支店 設計部 支店長 建築科 卒業 入社日 2008年12月

仕事内容

仕事内容

今、設計部では複数のプロジェクトが同時進行しており、チームで取組む体制としています。 設計の仕事は長期に渡るプロジェクトも多い為、作業を進める上で3つのことを同時に進められるよう、常に考えています。

例えば、企画をやりながら、実施図面の作成、現場監理、知識向上のための勉強、その中には遊びがあっても良いと思います。この同時に進めることがスムーズにやるためにどうするべきかを考え、設計者として回りを見る力、柔軟に対応できる力を育てることになると思います。 また、ゼネコンの利点として積算、施工図、施工方法等の豊富な情報が生かせるよう、同じフロアでの職場環境が整っており、営業、設計、施工がコミュニケーションしやすい環境となっています。

入社の動機

2016年4月に中途採用で入社しました。 以前は設計事務所に28年勤めていてゼネコンは初めてです。

社長と面談するなかで「ブランド化を図り、設計事務所として独立できるくらい質の向上を、そういう視点で物を考えてもらいたい」と言われました。

設計事務所だと現実し得ないことをやれると思い入社を決意しました。

目標

目標

まず、設計部のチーム力をつけたいと考えています。

一人でできることは限られるので対応力や提案力、将来的には設計だけで独立できるくらいの力を発揮できるチームを作りたいですね。
そして会社の目標である年間売上1,000億円につなげていければと思います。

休日の過ごし方

水泳をやっています。今年の4月から水曜日は定時退社日なので、仕事帰りに市民プールに行くことができるようになりました。

また、毎年海の日に友人とチームを組んで大会に出たりもしています。 今は目黒区水泳連盟の役員もやっていて、誰でも参加できる大会をスムーズに運営できるように協力をしています。

学生へのメッセージ

菊池建設には、建築設計をやりたいと思う人にとって、敷地選定から企画、設計、施工、完成引渡、そして竣工後のメンテナンスまで設計の立場で携わる事のできる、単に設計をするだけでない幅の広い仕事とかかわることができ、面白いことや楽しいこと、どんなことでも仕事に結び付けられる柔軟な環境があります。 また、学生のうちに建築では体験できない事をやっておいたほうがいいですね。特に、接客業は人が相手の業種なので、人と接する経験をしておくことで設計の実務で役に立つと思います。