菊池建設グループ代表メッセージ

当社が、西東京で確固たる地位を確立出来た理由は【公共工事】と【民間工事】をバランス良く引き受け、安定した経営基盤を確立してきたことにあります。

2007年に起きた「リーマンショック」以降も同業他社が影響を受ける中、殆ど影響を受けることなく、売上規模を拡大して参りました。


昨今の建設業界においてはアベノミクス、オリンピックの影響もあり、活況を呈しております。

当社においても多数の業務引き合いを頂いておりますが、案件を選ばざるを得ない状況が続いており、会社の次のステージである売上高1,000億円、株式上場を目指す為にも人財採用と福利厚生の充実が急務となっています。

2015年から少子高齢化対策の取り組みとして、家族を応援する施策を改善し、1人目は1万円(前年対比+2千円)、2人目は2万円(前年対比+1万1千円)、3人目は3万円(前年対比+2万円)4人目は4万円(前年対比+3万円)5人目は5万円(前年対比+4万円)6人目…が月給にプラスされ、年収換算で子供が3人いる世帯では、昨年の子供手当と比べると39万6千円アップ致しました。

また、新卒者(大卒)向けの資格取得も奨励しており、入社3年目からチャレンジできる1級建築士試験に1回目で合格すれば祝い金として100万円、2回目は50万円、3~5回目で30万円を支給しております。


安心してプロジェクトに就けるよう後方からの支援を強化し、業務面においても大手では経験することが出来ない責任ある仕事もどんどん任せ、当社ならではの環境で仕事とプライベートの充実をはかっております。



今年、創立46年目を迎える当社ですが、成長真っ只中の過程におります。

門戸を広く開けてお待ちしておりますので、自身と会社の成長を一緒に感じましょう。

菊池建設グループ代表メッセージ